post-thumb

本ブログが月間3000PVを達成しました!【体験談|収益|記事数】

こんにちは!めお(@meeowmiya)です。アメリカでフリーランスのイラストレーターをしながら世界中のクライアントと仕事しています。

ブログを開設して10ヵ月で3000PVというマイルストーンを達成しました! 本記事では、3000PV現在までの学びをまとめました。を紹介します。

「聞かなくてよかったアドバイス」をはじめ、できるだけ正直な所感を記録しました。

色々試してみたけど、アドバイスがありすぎてどうすればいいのかわからない…

こういった方に役立てて頂ければと思います。

それでは詳しく見ていきましょう。

聞かなくてよかったアドバイス

ブログにおけるアドバイスはたくさん出回っていますが、その中でもまず、3000PV達成までに聞かなくてよかったものを紹介します。

Wordpressを使わずに3000PV達成

ブログ解説記事で必ずと言っていいほど見る「収益化するならWordpress一択説」ですが、 本ブログはWordpressを使わずに3000PVを達成し、収益化しています。



明らかに使いにくいのに、誰もがWordpressをオススメする様子がかなり気持ち悪かったため、Wordpressを使わなくても収益化に成功できることが証明できたのは個人的にはかなり嬉しいです。

カスタム自在・独自ドメインが使えるのブログプラットフォームはWordpressだけではないので、始める前にいくつか無料登録して検証してみることをオススメします。

デザインに時間をかけろ

「デザインや細部は無視して書き始めろ」というアドバイスも全く無視して正解でした。

オウンドメディアという視点では、ブランディングや見た目での差別化は明らかに効果があります。

また、自身の持っているメディアが「テンションが上がるものか」は育てるモチベにおいても大切です。

ブログを書き始めるのが1-2ヵ月遅れたとしても大した悪影響はありません。

記事だけで勝負できるほど自信がある場合以外は納得できるものを作る方が後々成功に繋がります。

とにかく書くな

「とにかく書け」も聞かなくてオッケーです。

半年かかったとしても、どういう記事を入れていくか・どうやって無理なく継続するかの計画を綿密に立ててる方が成功に繋がります。

ブログを書く上で多くの人が初期に当たる壁は、最初に計画を立てることで全て回避できます。

  • ネタ切れが防げる
  • テーマが自然と決まる
  • 一貫性ができる
  • 安定して無理なく継続できる
  • 精神的に追い詰められない

ブログはパチンコ

2021年4月よりブログを開設して10か月で3000PVを達成しましたが、時間がかかっても、球数さえ打っていれば、特別な才能や努力がなくても問題なく達成できる目標です。

全ブログの9割が3000PVを到達できないというのはよく聞く話です。

しかしぶっちゃけ個人的には、

「ブログ飯」の誇大広告に惑わされず、正しい期待値を見積りながら続けることができれば苦痛はほぼ皆無になるな

と思います。

ブログ育成においては「いかに期待も努力もせずに続けられるか」がポイントです。

たとえば3000PVを達成したところで大した収益はありませんが、それを知っていたからこそ、必要以上に頑張らなかったし、お金にならなくても心が折れませんでした。

また逆に、大して実績や説得力がなくてもPVが得られるため、各記事に必要以上に時間や労力を割かず、好き勝手書いても問題ありません。

いかに「やり過ぎ」を防ぐか

私はネット記事を読んで(その場で一時的にモヤモヤが整理されたとしても)問題が解決した!という経験がほとんどありません。

このことは、ブログから得られる情報の質がいかに低いかを表しています。

多くの場合、インプットとアウトカムは相関関係にあるように思います。

「努力すればするほど良い結果が得られる」みたいな考え方ですね。

しかし、ブログは全体的に質が低いため、頑張って書こうが書かまいが、インプット(ブログを書くこと)に対して得られるアウトカム(収益やPV数)が低いです。

記事の質、文字数、記事数を増やしてもすぐに「結果が変わらなくなる」点に達するため、すぐに「やり過ぎ」の状態に陥ってしまいます。

最初のうちは感覚をつかむことが目標になりますが、いかに「やり過ぎ」ず、時間をかけずに記事を出しても問題ないことを学ぶかは長く続けるうえで重要です。

まとめ

以上、「本ブログが月間3000PVを達成しました!」でした!

「役に立った」と思っていただけたら、シェアいただけますと幸いです。ブログやWEBサイトなどでのご紹介もとても嬉しいです!

あわせて読みたい