post-thumb

メディカルイラストレーターになるには?【スキル別|難易度解説】

こんにちは!めお(@meeowmiya)です。アメリカでフリーランスメディカルイラストレーターとして活動しています。本記事では

メディカルイラストレーターってどうすればなれるの?

という疑問にお答えします。この記事を読むことで得られることは以下の通りです。

  • メディカルイラストレーターになるための難易度がわかる
  • メディカルイラストレーターになるために必要な訓練がわかる
  • 教育・スキルレベル別の「プロとしての」信頼度がわかる

優先度に関しては、色々な意見がありますが、私が考える優先度はざっくりこんな感じです。

科学知識 ≧ メディカルイラストレーションスキル >>> イラストスキル > ビジネススキル

誰でもイラストレーターを名乗れるように、メディカルイラストレーターを名乗ることは理論上は可能です。

しかし 厳密にはメディカルイラストレーターとは科学の専門教育を受けた人のみを指すため、メディカルイラストレーターとしての信頼度は学歴や経歴によって大きく左右されます。

それでは詳しく見ていきましょう。

誰がメディカルイラストレーターになれる?

繰り返しになりますが、メディカルイラストレーターを名乗ることは理論上は誰でも可能です。

一方、厳密なメディカルイラストレーターとは科学の専門教育を受けた人のみを指し、 「プロとして」の信頼を得るには学歴や経歴が不可欠です。

どういうこと?ということで、スキル別にメディカルイラストレーターとしての信頼度を得られる難易度を詳しく見ていきましょう。

  1. イラストは描けるが、科学の教育を受けていない
  2. 科学の教育を受け、イラストは描けない
  3. メディカルイラストレーター教育を受けている
  4. メディカルイラストレーター教育と科学教育を受けている

①イラストは描けるが、科学の教育を受けていない

メディカルイラストレーターとしては、ぶっちゃけイラストスキルは副次的で、 科学の教育を受けていて基礎知識がある方が信頼度が高いです。

メディカルイラストレーターのクライアントは、研究者や医者がほとんどです。大学や研究機関はもちろんのこと、toB案件でも研究部門の方と直接やりとりします。

そのため「研究者と同じレベルで、最小限の説明で話を理解できる」ことが求められます。

一方で、用途にあったイラストを作ることができれば良いので、 高度なイラスト技術はあまり求められません。

信頼度

★☆☆☆

難易度

★★★☆

②美大卒だが、科学の教育を受けていない

👆と同じ理由で、美大卒のイラストスキルは求められません。

美大に通うことで得られるメディカルイラストレーターとしてのスキルは頑張れば独学で習得することができますが、科学教育はほぼ不可能です。

科学教育では「研究の経験があるかどうか」をみられます。研究は主に研究室やラボで複数人で行われ、ひとつの論文を完成させるために最低数ヶ月、長ければ十年単位で時間がかかります。

科学者として一人前になるためには、まず研究室の長期的なビジョンに乗っかってテーマをもらうことがほとんどです。

誰の指導も受けず、機材や薬剤などのインフラを整えた上で研究を進め、結果を出し、発表することができるのは博士課程以上の教育がないとできません。

ここまでくると、そもそも博士課程を修了する方が早いです。

信頼度

★☆☆☆

難易度

★☆☆☆

③科学の教育を受け、イラストは描けない

日本でメディカルイラストレーターを志すにおいて、一番現実的なパスは「科学教育を大学で受け、独学でイラストを学ぶ」だと思います。

イラストは独学でも3-5年かければプロレベルまで上達することが可能です。

信頼度

★★☆☆

難易度

★★☆☆

④メディカルイラストレーター教育を受けている

メディカルイラストレーションには修士課程が存在します。

プログラムを修了し、メディカルイラストレーターとしての教育を受けていると、信頼度が高いです。

このような学校は日本になく、留学を考慮する必要があります(日本ではメディカルイラストレーションを受講できる川崎福祉大学医療福祉デザイン学科があります。

こちらが授業であるのに対し、海外大学院では修士課程の二年間をかけてメディカルイラストレーションを学びます)。

メディカルイラストレーションの修士課程を卒業し、公認資格を持っているメディカルイラストレーターは世界で500人程度です。

メディカルイラストレーターの修士課程はこちらにまとめています👇。

信頼度

★★★☆

難易度

★★★☆

メディカルイラストレーター教育と科学教育を受けている

美大→メディカルイラストレーター修士をする人は結構いますが、 科学教育とメディカルイラストレーションをどちらも受けている人は世界で50人ほどしかいません。

どちらも信頼度の高いスキルな上に習得者が少ないのでブルーオーシャンになります。

信頼度

★★★★

難易度

★★★★

まとめ

以上「メディカルイラストレーターになるには?」でした!メディカルイラストレーターと名乗ることは誰にでもできますが、様々な教育レベルのメディカルイラストレーターがいることを経歴と学歴、スキル別にまとめました。

「役に立った」と思っていただけたら、シェアいただけますと幸いです。ブログやWEBサイトなどでのご紹介もとても嬉しいです!

あわせて読みたい